環境が変わっても変わらなかった高梨雄平の安定感

最終更新日

Comments: 9

→初めての方はこちら

→【ブログ終了のお知らせ】はこちら



やっほーおはあんず~

今回取り上げるのは、昨年トレードで移籍して大活躍だった、高梨雄平投手です。

まずは、その昨年の様子を振り返っていきましょう。

 

高梨はシーズン開幕後の7月までは楽天の選手としてプレーしていましたが、このときはチーム方針もあってか2軍生活。その2軍でもほとんど登板が無いという状況でした。

そんな中で、巨人はデラロサが離脱でリリーフに欠員が。そこを埋める意味もあって、髙田萌生とのトレードで加入が決定しました。

 

こちらとしては近い将来のローテーション、通算100勝前後の可能性を秘めた投手を放出したわけなので、それなりに覚悟を伴った出血トレードです。だからこそ、高梨へのハードルは上がりきった状態でした。

そんな中で、チームに合流して軽く2軍戦に登板すると、すぐさま1軍に昇格。様子見で最初はどうでもいい展開で適当にイニング跨ぎをさせてみたら、打者4人から3つの三振を奪いパーフェクト。あまりに打者が打ちにくそうにするので、勝ちパターンでどんどんつぎ込まれるようになりました。



この起用もなんなくこなした高梨は、変則サイドを生かして左打者はもとより右打者も圧倒。初登板から7試合連続でパーフェクトに抑え、初失点は16試合目。複数失点となると、36試合目という安定感でした。

最終的には44試合の登板で1勝1敗2S21Hの防御率1.93。それこそ終盤の複数失点で防御率が跳ね上がりましたが、そこまではほとんど0点台で推移していました。

 

これだけ見ると、巨人に移籍して急激に大活躍をしたように思えますが、実際成績を比べると、これまでとそんなに大差はありません。

プロ4年目で移籍となった高梨ですが、それまでの3年間は防御率1.03→2.44→2.30で推移。登板数も46→70→48と順調なので、逆に何故去年はぜんぜん使われる気配がなくトレードになったのか不思議です。

とにかく、リーグ・環境が変わっても、もともとのパフォーマンスを発揮してくれたのが昨シーズンというのが、成績からみえてくる結論になります。

 

そして、このパターンからいくと、今季も2年目だから相手が慣れてどうのこうのの心配は必要ないと言えます。そもそも今までまともに打たれた時期がない投手なので、いかに変わらずやり通せるかがカギになるとも言えそうです。

今年中川皓太がクローザーに回るのであれば、中継ぎ陣の左の柱は高梨です。

計算できるブルペンとして、今年も欠かせない存在になってくれるでしょう。

じゃあね~また明日~

おつあんず~




にほんブログ村

↑↑↑クリックで応援お願いします!

9件のフィードバック

  1. Hey very cool web site!! Guy .. Excellent .. Wonderful ..

    I’ll bookmark your web site and take the feeds also?

    I’m happy to find so many helpful info here in the publish,
    we want work out extra techniques on this regard, thank you for sharing.
    . . . . .

  2. Hmm is anyone else having problems with the pictures on this blog loading?

    I’m trying to find out if its a problem on my end or if it’s the blog.
    Any suggestions would be greatly appreciated.

  3. Hello to all, the contents existing at this
    website are genuinely awesome for people knowledge, well, keep up the nice work fellows.

  4. I have been exploring for a little bit for
    any high-quality articles or blog posts in this sort of house .
    Exploring in Yahoo I ultimately stumbled upon this website.
    Studying this info So i’m satisfied to express that I’ve an incredibly
    just right uncanny feeling I came upon just what I needed.
    I so much for sure will make sure to don?t disregard this website
    and give it a look on a constant basis.

  5. I’ve been surfing online greater than three hours lately, yet I
    by no means discovered any attention-grabbing article like yours.
    It’s lovely price enough for me. Personally, if all
    site owners and bloggers made excellent content as you did, the net can be much more helpful than ever before.

  6. Terrific post but I was wanting to know if you could write a litte
    more on this topic? I’d be very thankful if you could elaborate a little bit further.
    Thanks!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントする