vs横浜(第18回戦)~サンチェス7回2失点で対横浜3戦3勝&M14!(2020.1008)

最終更新日

Comments: 0



→初めての方はこちら

→【大切なお知らせ】はこちら

前の試合試合前情報次の試合

2020年10月8日vs横浜第18回戦(東京ドーム)

1 2 3 4 5 6 7 8 9 R
0 1 0 0 0 1 0 5 0 7
2 2 2 3 0 0 0 0 × 9

:A.サンチェス(7勝)

:井納翔一(6敗)

セーブ:R.デラロサ(2勝16S)

本塁打:岡本和真25号(1回2ラン)丸佳浩21号(3回2ラン)



名前
吉川尚輝 2 1 1 1 .286 7
R 増田大輝 2 0 0 0 .257 0
松原聖弥 3 2 1 2 .274 2
パーラ 5 0 0 0 .264 4
岡本和真 5 2 3 0 .285
丸佳浩 1 1 2 2 .288
立岡宗一郎 1 1 0 0 .278 1
中島宏之 3 1 2 0 .299 7
R 北村拓己 1 0 0 0 .239 2
若林晃弘 3 1 0 1 .279 2
小林誠司 4 1 0 0 .067 0
サンチェス 2 0 0 0 .045 0
H 田中俊太 1 0 0 0 .280 1
大江竜聖 0 0 0 0 .000 0
鍵谷陽平 0 0 0 0 0
高梨雄平 0 0 0 0 0
デラロサ 0 0 0 0 0
名前 防率
サンチェス 7 5 6 0 2 2 2.92
大江竜聖 0.2 3 0 0 3 3 3.18
鍵谷陽平 0.0 2 0 0 2 2 3.81
高梨雄平 0.1 1 0 1 0 0 0.63
デラロサ 1 0 1 2 0 0 2.13

(情報の正確性は保証しません)

スタメン考察

今日も前日に引き続き坂本勇人は大事を取ってベンチスタート。もはや無理をする必要が何一つない段階なので、少しでも不安があるなら翌日以降をより万全で迎える方針でしょう。

また、今日は約3週間ぶりに上がってきたパーラが3番・レフトでスタメン出場。先発がサンチェスということで、最近の流れ通りマスクは小林が被る試合となりました。

ということで、終盤追い上げられながらもしっかり逃げ切り、カードと10連戦の勝ち越しを決めたこの試合を、イニングごとに振り返っていきましょう。



1 2 3 4 5

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントする