2020年9月11日vsヤクルト(第14回戦)試合前情報!

最終更新日

Comments: 0



→初めての方はこちら

→【大切なお知らせ】はこちら

前の試合↓↓↓

vs阪神(第13回戦)~メルセデス復帰戦6回無失点で3勝目!(2020.0907)

1. 日時 2020年9月11日(金)18:00

2. 相手 東京ヤクルトスワローズ(第14回戦)

3. 球場 東京ドーム

4. 予告先発 戸郷翔征ーA.スアレス

5. 注目ポイント 戸郷が四球を恐れず勝負できるか?



やっほーおはあんず~

ナゴヤドームの3連戦を2勝1分と実質3連勝に近い内容で乗り越え、今日から予定の13連戦では最後の3連戦になります。

巨人の先発は戸郷。前回は久しぶりにシンプルに打たれましたが、ここまで防御率2.50と安定した成績。今日も中6日空けてのマウンドになります。

ヤクルトとは神宮で1回対戦していて、その時は四球が多く球数を要しながらも5回無失点。7勝目を挙げました。

今日はその時ほど中継ぎに余裕がないので、少しでも長く投げてもらいたいところですが、だからといって戸郷は四球を出すことを恐れてはいけない投手です。これまで勝てなかった3試合は全て与四球2以下なので、四球を出すのは悪いことではありません。

淡々とストライクを投げるのではなく、ベース盤+αを広く使ったピッチングを期待したいです。

 

一方相手先発はスアレス。今シーズンは開幕ローテに入って3試合で防御率0.53と絶好調でしたが、7月7日を最後に登板無し。おそらく怪我かなんかで調整していて、今日が2ヶ月ぶりの復帰登板になります。

故障明けなら今シーズンの成績はあまり参考になりませんが、ここまで最速は150km/hを少し超える程度なので、近年の外国人にしてはそこまで速くありません。

外国人でよくいがちな「大半ストレートとスライダーでごり押し」ではなく、ストレート+スライダー+ツーシーム+カーブ+チェンジアップを一定割合で投げ分けてくるという傾向です。

全てを追うと大変なので、まずは速い球を確実に仕留めたいところでしょう。

 

ということで、この試合の模様は試合後のレビュー記事で。

更新次第ここにもリンクを貼っておくので、是非チェックしに来て下さい。

vsヤクルト(第14回戦)~坂本勇人決勝ソロで原監督川上氏超え!(2020.0911)


にほんブログ村

↑↑↑クリックで応援お願いします!




同カードの試合予想
2020年6月26日 vsヤクルト(第1回戦)試合前情報!
2020年6月28日 vsヤクルト(第3回戦)試合前情報!
2020年7月24日 vsヤクルト(第6回戦)試合前情報!
2020年7月26日 vsヤクルト(第8回戦)試合前情報!
2020年8月12日 vsヤクルト(第9回戦)試合前情報!
2020年8月13日 vsヤクルト(第10回戦)試合前情報!
2020年8月25日 vsヤクルト(第11回戦)試合前情報!
2020年8月26日 vsヤクルト(第12回戦)試合前情報!
2020年8月27日 vsヤクルト(第13回戦)試合前情報!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントする