2019年6月4週・読売巨人軍先週の結果&今週の予定

最終更新日

Comments: 11

このエントリーをはてなブックマークに追加

→初めての方はこちら

→6月3週はこちら

先週の結果

カード 結果 MVP 球場
6/18 vsORIX 4-3 陽岱鋼 東京D
6/19 vsORIX 中止
6/20 vsORIX 4-2 丸佳浩
6/21 vsホークス 中止
6/22 vsホークス 7-2 山口俊
6/23 vsホークス 中止

(日付選択で試合予想、結果で試合レビュー、カード・MVPでタグ記事に飛べます)


みなさんおはあんず~

先週は東京ドームで交流戦ラストの6連戦。ここを3勝3中止で終えて、今年の交流戦は11勝7中止。勝率100割で、見事15年連続の交流戦優勝を決めました!(10割のこと100割って言うの好きなんですよね。なんか凄そうな気しません?)

やっぱり「巨人=最強」は間違っていませんでしたね。これ以上の球団は絶対に存在しません。

 

ざ~っくり見ていっても良いんですけど、先週の試合を特に振り返る理由もないのでカットで。

代わりに木曜日の試合予想にちょろっと書いた件の話をしていきます。

ことの経緯は火曜日の試合後の原さんの発言です。

「今村になんとか勝ちをつけたかったけど、私のミス。申し訳ないと彼にも伝えました。固有名詞を出すとあれなので。自分の中で定義というものがあるんだけど、その定義に反した、選手に期待をかけて出してしまった。鬼になりきれなかったことを自分の中で反省してます。それ以上は言えません」(スポーツ報知)

これを受けて、翌日マシソンと信貴とゲレーロが抹消されました。

マシソンは怪我で信貴は登板機会の関係なので、ここで言う「固有名詞=ゲレーロ」のことだったということが分かります。

 

この試合の流れは

6回表終了 巨3ー1オ 信貴ここまで89球1失点(自責0)

6回裏1死2塁 信貴に代打ゲレーロ

8回表1死 マシソン負傷交代

8回表終了 巨3ー3オ 後を受けた京介と田原で2失点。信貴の勝ち消滅

これによって試合そのものには勝利したものの、信貴に勝ちを付けることは出来ませんでした。



その上での原さんの発言に繋がったんですが、これに対する報知のtwitter上のリプライに何故か「固有名詞=田原」だと解釈するような意見が散見されたので、私の解釈の上でそこの訂正(?)的なことをしていきます。

確かに深く読まないと、「私のミス=継投ミス」とも取れなくはありません。

ただ、そもそもあの流れでまず左2人に京介を出しておいて、ランナーが出たため右バッターで田原にスイッチという継投が「定義に反している」とは流石に考えられません。また、「期待をかけて」も同様に、彼らにとってはいつもの仕事なので、緊急登板と言うことを除けば今回が特別だった訳ではありません。

むしろあそこで他のピッチャーを出して打たれていた方が、「自分の中の定義に反した」「期待をかけてしまった」という発言のつじつまが合います。

 

となるとこれは誰のことを指しているのかとなると、考えられるのは1人しかいません。

まず大前提として、信貴の交代は1アウト2塁のチャンスになったからという可能性は低いです。そもそもチャンスは直前の小林のツーベースによるものであり、その前の段階で信貴は打席の準備をしていませんでした。そのためどちらにせよ交代の予定ではあったと思います。これは特別おかしなことではありません。

問題は確定で回ってくる9番の代打をどうするかというところで、通常だと2アウトランナー無しの場合であれば、ゲレーロを出してホームラン狙いという流れになったと思います。

ただここをチャンスで迎えてしまった。

今までの原さんの傾向だと、「その場に応じた最善策で得点を狙う」といった方針が見られるので、この場面は代打・阿部慎之助であったり、最近打率の高い岱鋼を起用したりして決定的な4点目を狙いに行きがちなところでした。(ランナー無しなら1人で点を取れて最悪消耗してもダメージが少ないゲレーロが最善になります)

そういった場面で、敢えて「打率が低くて長打が多い」というこの場面には向いていなさそうなゲレーロを「期待をかけて」起用した。これは、上記の中の原さんの「定義に反した」采配にあたりそうです。

それをした上で、ゲレーロは結果を出せず追加点を奪えなかった。そして、ここでの1点がなかったばかりに信貴の勝ちが消えてしまった。

これが「私のミス」であり、ゲレーロに対して鬼になりきれなかった(本来予定していた代打を取りやめる)自分の中での反省である。

と、私は解釈していました。(今更言っても説得力が……)

 

1 2

11件のフィードバック

  1. This is the perfect site for anyone who would like to understand this topic.
    You realize so much its almost hard to argue with you (not that I personally will need to…HaHa).

    You definitely put a brand new spin on a subject that’s been written about for
    many years. Wonderful stuff, just great!

  2. What’s up to all, how is all, I think every one is getting more
    from this site, and your views are nice in favor of
    new viewers.

  3. Que show hein! Obrigado por criar este artigo, tenho problemas sobre esse
    assunto, mas agora lendo este artigo tudo se tornou mais fácil.

    Certamente voltarei por aqui para postar algumas dúvidas sobre o tema.

    Mais uma vez obrigado!!

  4. Hi there, i read your blog occasionally and i own a similar
    one and i was just wondering if you get a lot of spam remarks?

    If so how do you reduce it, any plugin or anything you can recommend?
    I get so much lately it’s driving me crazy so any
    help is very much appreciated.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントする