vsヤクルト(第5回戦)~高橋優貴プロ初ヒット初打点で2勝目!(2019.0424)

最終更新日

Comments: 0

試合予想↓↓↓

2019年4月24日 vsヤクルト(第5回戦)試合前情報!

2019年4月24日 vsヤクルト第5回戦(明治神宮球場)

1 2 3 4 5 6 7 8 9 R
0 5 0 0 0 2 0 0 0 7
0 0 0 0 0 0 0 0 2 2

:高橋優貴(2勝)

:D.ブキャナン(1敗)

本塁打:坂本勇人6号(3回3ラン)ビヤヌエバ4号(3回ソロ)



名前
坂本勇人 4 1 3 1 .354
田中俊太 0 0 0 0 .172 1
丸佳浩 4 1 0 1 .309 6
ビヤヌエバ 4 2 3 0 .306
野上亮磨 1 0 0 0 .000 0
吉川光夫 0 0 0 0 0
田原誠次 0 0 0 0 0
岡本和真 5 2 0 0 .238 7
亀井善行 3 0 0 0 .250 2
H 陽岱鋼 2 1 0 0 .250 1
ゲレーロ 3 1 0 1 .243 3
R 重信慎之介 0 0 0 1 .333 0
山本泰寛 4 1 0 1 .313 0
炭谷銀仁朗 5 0 0 0 .238 0
高橋優貴 2 1 1 0 .143 0
H 中島宏之 0 0 0 1 .100 0
R 56 増田大輝 0 0 0 1 1.00 0

 

名前 防率
高橋優貴 5 5 4 3 0 0 1.10
野上亮磨 1 1 3 0 0 0 0.00
吉川光夫 0.1 2 1 2 2 2 9.95
田原誠次 0.2 0 0 0 0 0 5.40

(情報の正確性は保証しません)



スタメン考察

当然ながら昨日と大きくは変わっていません。セカンドが俊太から山本になったことと、高橋優貴ということでキャッチャーが銀仁朗になっただけですね。

ヤクルトの方が打線をいじってきました。太田と村上をベンチに下げて、荒木・大引の両ベテランをスタメン起用。左の高橋優貴に対して7人の右バッターを並べてきました。

そんなヤクルト打線に立ち向かった高橋優貴のピッチングと、連日の集中打で試合を決めた打線の様子を、イニング毎に振り返っていきたいと思います。

 

1 2 3 4 5

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントする