キャンプ初日・菅野「18」初披露&ナカジ違和感で別メニュー他

最終更新日

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

昨日無事にキャンプ初日を終えました。

今日は昨日のキャンプの中でいくつか気になったところを見ていきたいと思います。

 

菅野智之背番号「18」初披露!

まぁ新背番号お披露目は菅野だけに限った話ではないんですけどね笑

その中でも特に注目されたのがこの人の18番姿でしょう。

そんな菅野の18番ですが、思った以上に違和感はなかったですね。私が思うには。

19番がダブっちゃってしばらくは見慣れないのかな?とは思っていましたが、キャッチボールの後ろ姿を見ただけで結構しっくり入ってきました。

また、今年は5年ぶりに初日からブルペン入りをしていました。

調整に関しては完全に一任されているとは思いますが、その上で初日から入る流れになったのは、順調に進んでいると受け取って大丈夫だと思います。

 

中島宏之上半身の違和感で別メニュー

唯一のハプニング的なのがこれですね。

通常練習に参加する予定だったところを、一人トレーナーと別メニュー調整ということになりました。

本人の話だと「上半身の違和感」とのことで、そんなに重症ではないような感じがするので特に心配することもないでしょう。

個人的には、こうやってちょっとでも違和感があったらすぐに申告して切り替えることができるのは、プロとして素晴らしいことだと思います。悪いのは予定通りのメニューをこなせないことではなく、無理をして状態を悪化させることです。悪化した後に痛めてましたといわれても困ります。

ベテラン選手ということもあって、良い意味で自分のことをよく知っているなと感じました。

 

 サンライズブルペンお披露目

今年からサンマリンスタジアム横に新設されたブルペンですね。

これまで1軍のブルペンは、木の花ドームの横にありました。ところが昨日書いたように、サンマリンスタジアムと木の花ドームはめちゃくちゃ遠いんです。

その為、投手陣は全体でのアップが終わった後、車移動で離れた場所に向かっていました。今年からはそこの時間も短縮されるので、より効率的になると思います。

また、「サンライズブルペン」は原さんが命名したとのことです。広く浸透していくかはかなり絶妙なラインな気はしますが、私はずっと使い続けていきたいと思います。

まぁ実際サンライズブルペンがどんな感じなのかは、私が観に行ったときに確認してきて紹介できると思います。

 

1 2

nagatomo

名古屋在住の巨人ファン 「巨人第一主義」が座右の銘 毎日更新中!!

シェアする