読売巨人軍・キャンプ振り分け発表&セ・リーグ順位予想!

最終更新日

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

やっと出ましたねこれ笑

決定自体は金曜日にはしていたんでしょうけど、発表は昨日(1/21)でしたね。

とにかくキャンプの1・2・3軍の振り分けが決定したので見ていきましょう。

 

1軍

<投手>

山口俊、高橋優貴、澤村拓一、菅野智之、岩隈久志、野上亮磨、R.クック、田口麗斗、鍬原拓也、桜井俊貴、谷岡竜平、C.C.メルセデス、今村信貴、吉川光夫、T.ヤングマン、髙田萌生、大江竜聖 17名→16名

<捕手>

阿部慎之助、小林誠司、炭谷銀仁朗 3名

<内野手>

吉川尚輝、中島宏之、坂本勇人、岡本和真、C.ビヤヌエバ、田中俊太、山本泰寛 7名

<外野手>

陽岱鋼、丸佳浩、亀井善行、重信慎之介、A.ゲレーロ、松原聖弥、和田恋 7名

計34名

 

とりあえず気になるところだけ見ていきましょう。

投手陣はルーキーの高橋優貴が1軍スタートです。また、萌生と竜聖がともに初のキャンプ1軍スタートです。さらに、鍬原は本格的なキャンプは初めてになりますね。あと、桜井が期待されているんだなというのは感じますね。

捕手陣は慎之助を含めての3人体制。これまでのキャンプは4人くらいいた記憶があるので、少し少なめだなという印象です。

内野はまぁ特に突っ込むこともないでしょう。

外野は松原聖弥が2年続けての1軍キャンプ。和田恋はキャンプ1軍スタートは初めてだと思います。

全体的な印象としては、ベテラン組もしっかり1軍にいるなといったところですね。亀やナカジ、岩隈らはコンディション調整のために2軍スタートでも問題ないかと思いましたが、今回は1軍帯同でいくようです。そのせいもあってか、去年の松原、成瀬のようなサプライズ枠はいないですね。

 

2軍

<投手>

森福允彦、大竹寛、上原浩治、宮國椋丞、畠世周、田原誠次、中川皓太、池田駿、戸根千明、高木京介、S.アダメス、坂本工宜、田中優大、山下亜文、R.ラモス 15名

<捕手>

宇佐見真吾、岸田行倫、大城卓三、田中貴也 4名

<内野手>

吉川大幾、北村拓己、若林晃弘、増田大輝、湯浅大、J.マルティネス、田島洸成  7名

<外野手>

石川慎吾、立岡宗一郎、村上海斗、加藤脩平、笠井駿 5名

計31名

 

同じく気になったところだけ簡単に。

投手陣はぐーにー、田原、皓太、池田あたりの去年1軍でそこそこ投げたリリーフピッチャーが2軍スタートです。でもこの辺は常に入れ替えがあるポジションなので、特に2軍だからどうこうと考える必要はないでしょう。あとは上原もこっちですね。まぁまずはしっかり調整してくれということでしょう。

捕手の中では去年シーズン通して1軍帯同だった大城が2軍スタートです。確か去年もそうだったと思いますし、もしかしたら1塁手としての調整もあるのかもしれません。いずれにせよ普通にやっていればずっと2軍ということはないでしょう。

内野は特にいうことはないですね。1軍選手との違いは打てるかどうかだと思います。あとしれっと湯浅が入ってきているのはちょっと嬉しかったですね。

外野も特に言うようなことはないと思うので割愛しておきます。

 

1 2 3

nagatomo

名古屋在住の巨人ファン 「巨人第一主義」が座右の銘 毎日更新中!!

シェアする