vs横浜(第11回戦)~熱投!豪打!激走!山口俊の独壇場!(2019.0705)

最終更新日

→初めての方はこちら

試合予想↓↓↓

2019年7月5日 vs横浜(第11回戦)試合前情報!

2019年7月5日 vs横浜第11回戦(東京ドーム)

1 2 3 4 5 6 7 8 9 R
0 2 0 0 0 0 0 0 2 4
0 0 0 0 2 4 2 0 × 8

:山口俊(9勝)

:今永昇太(4敗)

本塁打:若林晃弘3号(5回2ラン)丸佳浩15号(6回3ラン)



名前
亀井善行 3 1 0 1 .282 7
R 重信慎之介 0 0 0 0 .280 1
坂本勇人 4 2 3 0 .304 24
R 増田大輝 0 0 0 0 .214 0
丸佳浩 3 1 3 1 .312
R 立岡宗一郎 0 0 0 0 .000 0
岡本和真 4 0 0 0 .249 15
山本泰寛 0 0 0 0 .256 1
ビヤヌエバ 3 0 0 1 .217 8
若林晃弘 4 1 2 0 .306
陽岱鋼 4 1 0 0 .289 4
小林誠司 2 0 0 0 .264 2
山口俊 3 1 0 0 .065 0
鍵谷陽平 0 0 0 0 0
名前 防率
山口俊 8 2 12 3 2 2 2.01
鍵谷陽平 1 2 1 0 2 2 18.0

(情報の正確性は保証しません)


スタメン考察

今日の試合では、大城がベンチスタートでかめと岱鋼がスタメン。大城のいた5番にはビヤヌエバが入りました。

この発想は正直なかったですね。ビヤヌエバは中日3連戦で内容も上向きだったので、力のあるストレート対策で5番に据えたということでしょう。

ということで、山口俊の熱投と豪打と激走が目立って2本のホームランで効率的に得点して完勝した今日の試合を、イニング毎に振り返っていきましょう。

1 2 3 4 5
アバター

nagatomo

名古屋在住の巨人ファン 「巨人第一主義」が座右の銘 毎日更新中!!

シェアする

コメントを残す

コメントする