vs西武(第3回戦)~銀の恩返し。炭谷銀仁朗好リード&豪快3ラン!(2019.0613)

最終更新日

このエントリーをはてなブックマークに追加

→初めての方はこちら

試合予想↓↓↓

2019年6月13日 vs西武(第3回戦)試合前情報!

2019年6月13日 vs西武第3回戦(メットライフドーム)

1 2 3 4 5 6 7 8 9 R
1 0 0 3 2 0 2 0 0 8
西 0 0 0 0 0 0 1 0 1 2

:桜井俊貴(2勝)

:郭俊麟(1敗)

本塁打:炭谷銀仁朗3号(4回3ラン)阿部慎之助3号(5回2ラン)


名前
亀井善行 3 1 0 1 .302 6
重信慎之介 1 1 0 0 .306 1
坂本勇人 5 1 0 0 .317 21
宮國椋丞 0 0 0 0 .000 0
鍬原拓也 0 0 0 0 .000 0
丸佳浩 3 1 1 2 .308 9
R 山本泰寛 0 0 0 0 .248 1
岡本和真 5 1 0 0 .255 11
大城卓三 2 0 0 0 .282 3
H ビヤヌエバ 3 1 0 0 .225 7
D 阿部慎之助 2 2 2 2 .333
RD 加藤脩平 1 0 0 0 .000 0
若林晃弘 5 2 2 0 .391 2
陽岱鋼 4 1 0 1 .306 4
炭谷銀仁朗 3 1 3 0 .258
名前 防率
桜井俊貴 7 4 3 4 1 1 3.81
宮國椋丞 1 0 1 1 0 0 3.38
鍬原拓也 1 1 0 0 1 0 0.00

(情報の正確性は保証しません)


スタメン考察

今日も引き続きDHには慎之助を起用。また、昇格直後の加藤はベンチスタートで、ゲレーロに代わって岱鋼が外野の1枠に入りました。

また、今までの流れだと7番に岱鋼で8番若林だったところを、若林7番で岱鋼を8番に据えてきました。

良くも悪くも慎之助で切れやすい打線なので、若林に2人目の1番バッター的な役割を期待した面もあるんでしょう。

 

ということで、連日の打線爆発に、桜井の2戦連続の好投でカード勝ち越しに成功した今日の試合を、イニング毎に振り返っていきましょう。

1 2 3 4 5

nagatomo

名古屋在住の巨人ファン 「巨人第一主義」が座右の銘 毎日更新中!!

シェアする