2019年6月11日 vs西武(第1回戦)試合前情報!

最終更新日

このエントリーをはてなブックマークに追加

→初めての方はこちら

前の試合↓↓↓

vsロッテ(第3回戦)~菅野智之復帰登板で勝利!(2019.0609)



1. 日時 2019年6月11日(火)18:00

2. 相手 埼玉西武ライオンズ(第1回戦)

3. 球場 メットライフドーム

4. 予告先発 今村信貴ー佐野泰雄

5. 注目選手 陽岱鋼

 

みなさんおはあんず~

今週はまずは西武戦からのスタート。舞台はメットライフドームです。

今シーズンはオープン戦で一回試合をしていますね。その時は大量得点で勝利しています。(参照→オープン戦対西武戦~岡本!坂本!陽!重信!豪華4発共演!(2019.0321)

基本は乱打戦覚悟になるので、投手陣はいかに最少失点で切り抜けていけるかがカギになりそうです。

 

そんな巨人の先発は信貴。西武戦はキャリア初先発じゃないですかね?ちょっと記憶にないです。

投球スタイル的にどうしてもある程度ランナーを背負うピッチングにはなると思います。大切なのはランナーが溜まった状態で長打を打たれないことです。多少の失点は打線が何とかしてくれるでしょう。

あとはいつも以上に緩い球を効果的に使えるかも重要になってきそうです。イメージだとそういう変化球には弱いバッターが多いんですよね。

信貴の場合100km/h出るか出ないかの大きなカーブがあるので、それで上手いことタイミングを狂わせていけたらいいですね。

 

一方相手先発は佐野。確か左ピッチャーだった気がします。

もともと今井達也が先発予定だったらしいですが、体調不良により登板回避とのことです。

普通こういうときに出てくるピッチャーは力が落ちるものと考えがちなんですが、個人的にどうもこういう緊急登板の先発に良い印象がないんですよね。まぁある程度打てるもんだと思っているせいで、そことのギャップが大きいだけかも知れませんが。

佐野がどんなピッチャーかはよく分かりませんが、とにかく油断しないで投手の援護を最大限していきたいですね。

 

打線はこのカードでDHが使えるので、まずは誰が入るのかというところからスタートですね。

個人的には今日は左の先発だからビヤヌエバを使いたいだろうということで、大城をDHで起用する先週火曜日の楽天戦のような形になるのではないかと予想しています。そこが決まっちゃえばあとのメンバーは堅いんじゃないですかね?

キャッチャーに関しては今までは信貴の時は小林が多かったんですが、西武戦ということで銀仁朗の先発も考えられます。ただ逆に相手からしても銀仁朗は知ってるキャッチャーになるので、敢えて西武だから小林で行くという可能性も考えられます。

とにかく今は岱鋼が振ればヒットみたいな状態に突入しているので、そこにランナーを溜めるか、そこを起点にチャンスを演出していってもらえたらと思います。

 

ということで、この試合の模様は試合後のレビュー記事で。

更新次第ここにもリンクを貼っておくので、是非チェックしに来て下さい。

試合レビューはこちら↓↓↓

本日の試合


にほんブログ村



交流戦の試合予想
2019年6月8日 vsロッテ(第3回戦)試合前情報!
2019年6月8日 vsロッテ(第2回戦)試合前情報!
2019年6月7日 vsロッテ(第1回戦)試合前情報!
2019年6月6日 vs楽天(第3回戦)試合前情報!
2019年6月5日 vs楽天(第2回戦)試合前情報!
2019年6月4日 vs楽天(第1回戦)試合前情報!

nagatomo

名古屋在住の巨人ファン 「巨人第一主義」が座右の銘 毎日更新中!!

シェアする