2019年6月4日 vs楽天(第1回戦)試合前情報!

最終更新日

このエントリーをはてなブックマークに追加

→初めての方はこちら

前の試合↓↓↓

vs中日(第11回戦)~坂本勇人2打席連続ホームラン!(2019.0602)



1. 日時 2019年6月4日(火)18:00

2. 相手 東北楽天ゴールデンイーグルス(第1回戦)

3. 球場 楽天生命パーク

4. 予告先発 今村信貴ー塩見貴洋

5. 注目選手 山本泰寛

6. 出場選手登録    S.マシソン、吉川光夫、岸田行倫

7.             同抹消 大竹寛、池田駿、宇佐見真吾(昨日)

 

みなさんおはあんず~

今日からいよいよ交流戦です。今まで以上に相手のことなんか知ったこっちゃ無いというスタンスにはなってしまいますが、引き続きこのブログもよろしくお願いします。

 

巨人の先発は信貴。いろいろあって、交流戦の開幕ピッチャーに指名されました。

信貴自体は、これまでの登板でもしっかり試合を作れているので、特に深いことは考えずに自分の投球をしてくれたら問題ないと思います。

なにより楽天は信貴にとっては縁起の良い相手ですね。

去年の交流戦の楽天戦でシーズン初先発が回ってきて、そこで好投したためその後のローテーション入りに繋がりました。

去年はただがむしゃらに結果を残すしかない立場だったんでが、今のチームでは信貴は計算できる投手の1人になっています。

そこが前回と唯一違うところなので、チームを背負っているという自覚も持ってマウンドに上がって欲しいです。

 

一方相手先発は塩見。何回か対戦はあるはずなんですが、イメージはそんなに残ってないですね。

一応事前情報として、

・左ピッチャー

・背が高い

・クイックが速い

ということだけは知っています。何年か前のルーキーイヤーかなんかはそれなりに活躍していた気がするんですが、最近はどうなんでしょうね?

 

打線の方は細かいことはよく分かりませんが、とりあえず今日のオーダーで何となくの方針が見えてくると思います。

正直今日はセンターラインと岡本以外は誰が出てきてもそれなりに納得できるので、逆に原さんの手腕が問われることにもなると思います。

そんな中での注目は山本ですね。

最近になってもほとんどの試合でスタメンを続けていますが、打率が徐々に2割5分に近づいてきています。

このままだと過去3年間とほとんど変わらないということになりかねないので、この交流戦開幕を機にもう一皮むけた姿が見られたらと思います。

 

ということで、この試合の模様は試合後のレビュー記事で。

更新次第ここにもリンクを貼っておくので、是非チェックしに来て下さい。

 

試合レビュー

vs楽天(第1回戦)~起死回生!ビヤヌエバ9回逆転2ラン!!(2019.0604)

 


にほんブログ村


nagatomo

名古屋在住の巨人ファン 「巨人第一主義」が座右の銘 毎日更新中!!

シェアする