読売巨人軍・先週の結果&今週の予定(2019年5月3週)

このエントリーをはてなブックマークに追加

→初めての方はこちら

→5月2週はこちら

先週の結果

カード 結果 MVP 球場
5/8 vs横浜 8-5 亀井善行 新潟
5/10 vsヤクルト 19-7 坂本勇人 東京D
5/11 vsヤクルト 中止 東京D
5/12 vsヤクルト 中止 東京D

(日付選択で試合予想、結果で試合レビュー、カード・MVPでタグ記事に飛べます)


ということで、先週は2勝2中止という結果になりました。

まずは水曜日に新潟で横浜戦。この試合は向こうの主催試合だったんですが、土地柄もあってか何ならこっちのホームみたいな雰囲気もありましたね。相手のホームランよりもこちらのタイムリーの方が明らかに盛り上がっていたと思います。

そんな試合は、終盤のビッグイニングで見事な逆転勝利を収めました。

 

そして週末は東京ドームでヤクルト戦。金曜日は開催できましたが、土日は相手チームの選手不足によって中止となりました。

金曜日の試合前にも書きましたが、ヤクルト(と中日)は主力がいない方が明らかに強くなっていると思います。主力の人はその辺をしっかり分かった上でやって貰わないと本当に良い迷惑です。

そして今週はまず東京ドームで阪神と2連戦。その後1日空いて名古屋に来て、中日との3連戦になります。

先発ローテは引き続き高橋優貴→菅野智之→ヤングマン→メルセデス→山口俊ってことで良いんですかね?正直これは今一分かんないです。

というのも、ゲレーロとビヤヌエバが最短でナゴヤドームから帰ってこれるんですよね。もし双方を同時に戻すのであれば、外国人枠を2つ空ける必要があります。

そうなった場合、アダメスが好投を続けている以上は落としにくいため、先発のヤングマン辺りが抹消という可能性が出てきます。この場合、3試合の内のどこかに信貴が入ったり田口が先発に回ったり、あるいは間隔を詰めたりといった可能性が高まります。

いずれにしても現時点(5/12 21:00)で分かることは、阪神戦は高橋優貴と菅野でいくだろうということだけです。



で、相手のローテは例によってよくわからんので割愛。

とりあえず中日戦で又吉の先発はないみたいです。柳だけはほぼ確実にどこかで投げて、清水がどうなるかも謎です。

注目ポイントとしては、開幕から36試合連続出塁のリーグ記録を更新した坂本勇人の日本記録へのチャレンジです。

順調にいけば土曜日に並んで日曜日に更新します。また、通算200号(後4本)も近づきつつあります。慎之助の400号(後1本)共々1日でも早い到達を期待しましょう。

 

また、このブログをご覧になる際の注意事項をまとめたページを設置しました。(→当ブログについて

今後各記事の右上やサイドバーにリンクを貼っておくので、よろしければご覧下さい。

ということで、今回は以上。また明日の試合予想でお会いしましょう。

お読みいただきありがとうございました。


にほんブログ村


nagatomo

名古屋在住の巨人ファン 「巨人第一主義」が座右の銘 毎日更新中!!

シェアする