オープン戦対ソフトバンク戦~お目覚め?ゲレーロ2戦連発!(2019.0312)

最終更新日

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

前の試合↓↓↓

オープン戦対阪神戦~今村信貴5回零封で開幕ローテに前進!

 

2019年3月12日オープン戦対ソフトバンク戦(北九州市民球場)

1 2 3 4 5 6 7 8 9 R
0 0 1 0 0 1 0 2 0 4
0 0 0 0 0 2 0 0 0 2

:高木京介

:甲斐野央

セーブ:大江竜聖

本塁打:ゲレーロ2号(8回2ラン)

名前
吉川尚輝 3 1 0 0 .278 0
中島宏之 2 1 0 0 .286 0
吉川光夫 0 0 0 0 0
坂本勇人 3 1 1 0 .208 1
R 立岡宗一郎 2 0 0 0 .100 0
丸佳浩 2 0 0 1 .300 0
山本泰寛 1 0 0 1 .200 0
岡本和真 5 1 1 0 .214 1
ビヤヌエバ 3 0 0 0 .200 0
田中俊太 1 0 0 0 .200 0
陽岱鋼 2 0 0 1 .389 1
高木京介 0 0 0 0 0
H 吉川大幾 0 0 0 1 .400 0
ゲレーロ 4 1 2 0 .240
D 石川慎吾 3 1 0 1 .375 0
小林誠司 2 1 0 1 .250 0
H 大城卓三 1 0 0 0 .417 1

 

名前 防率
山口俊 5 4 3 0 0 0 3.60
高木京介 2 3 2 0 2 2 9.00
吉川光夫 1 0 1 0 0 0 0.00
大江竜聖 1 0 1 0 0 0 0.00

(情報の正確性は保証しません)

<総括>

ゲレーロが2試合連続の一発で試合を決めました。

試合は3回。慎吾・小林・尚輝の3連打で満塁として、ゲッツー崩れの間に先制。6回には岡本のタイムリーで加点しました。

その後同点となって迎えた8回。1アウト1塁から、ゲレーロが2試合連続となる一撃をレフトスタンドにたたき込んで勝ち越しました。

投げては先発・山口俊が5回を零封。4失点の前回登板からの修正も見せました。

その後は今年1軍初登板の京介が2回を投げて2失点。8・9回は光夫・竜聖と繋いで勝利しました。

ということで、次のページから選手1人1人を見ていきたいと思います。

 

1 2 3 4 5

nagatomo

名古屋在住の巨人ファン 「巨人第一主義」が座右の銘 毎日更新中!!

シェアする