オープン戦対オリックス戦~坂本勇人がオープン戦第1号(2019.0308)

最終更新日

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

前の試合↓↓↓

オープン戦対広島戦~坂本工宜が支配下登録後初登板!

 

2019年3月8日オープン戦対オリックス戦(京セラドーム大阪)

1 2 3 4 5 6 7 8 9 R
1 0 0 0 0 0 0 0 10 11
0 0 3 3 1 0 0 0 0 7

本塁打:坂本勇人(1回ソロ)

 

名前
坂本勇人 4 2 1 0 .211
田中俊太 2 0 0 2 .125 0
R 吉川大幾 0 0 0 0 .000 0
丸佳浩 4 2 0 0 .353 0
ゲレーロ 3 0 0 1 .250 0
ビヤヌエバ 3 2 0 1 .278 0
D 亀井善行 3 0 0 0 .250 0
H D 大城卓三 1 0 0 0 .400 1
陽岱鋼 4 0 0 0 .417 1
中島宏之 4 1 0 0 .200 0
R 若林晃弘 0 0 0 0 0
炭谷銀仁朗 4 1 0 0 .111 0

 

名前 防率
菅野智之 4 9 6 1 6 6 7.00
宮國椋丞 1 1 1 1 1 1 9.00
中川皓太 2 1 3 0 0 0 0.00
桜井俊貴 1 0 0 1 0 0 0.00

(情報の正確性は保証しません)

 

<総評>

代表に徴集された尚輝・小林・岡本抜きでの戦いとなったこの試合。

これまでオープン戦で打ってはいけない縛りを続けていた勇人がここに来てそれを止めてきました。明日からはどうするんでしょうか?

また、今日は新オーダーとして1番・勇人、3番・丸を採用しました。この辺についても、今後探っていくところだと思います。

投手陣では3番手の皓太が2回無失点で猛アピール。桜井も連続無失点が続いています。

私は9回にナカジがヒットを打ったところでどうしても郵便受けを確認しに行きたくなってしまい、帰ってきたら試合が終わっていました。多分あの後10点くらい取って勝っていると思うので、スコアボードはこういうことにしておきます。

 

ということで、次のページから選手1人1人について見ていきたいと思います。

1 2 3 4 5

nagatomo

名古屋在住の巨人ファン 「巨人第一主義」が座右の銘 毎日更新中!!

シェアする